事業所の健診

HOME » 事業所の健診 » 定期健康診断

定期健康診断

個人でのお申し込みは受付しておりません。事業所単位での受付となります。

労働安全衛生規則第44条の法定健診です。 常時使用する労働者に対し、1年以内ごとに1回(深夜業労働者等は6ヶ月ごとに1回) 定期に実施しなければなりません。

定期健康診断の検査項目 / 9,720円(税込)

  • 既往歴および業務歴の調査
  • 自覚症状・他覚症状の有無の検査
  • 喫煙歴および服薬歴の調査
  • 身長・体重測定・腹囲測定
  • 視力・聴力検査 (1000Hz、4000Hzの純音をもちいてオージオメーターで検査)
  • 胸部エックス線検査(直接撮影)
  • 血圧測定(2回測定の平均値)
  • 尿検査 (尿中の糖および蛋白の有無の検査)
  • 貧血検査(赤血球・血色素量)
  • 肝機能検査(AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT)
  • 血中脂質検査(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)
  • 空腹時血糖
  • 心電図検査

※35歳および40歳以上の、年2回の貧血検査、肝機能検査、血中脂質検査、血糖検査、心電図検査のうち1回は医師が必要でないと認めるときは、省略できます。省略した場合の料金は5,400円(税込)です。

※34歳以下、36-39歳のかたは医師が必要でないと認める場合、貧血検査、肝機能検査、血中脂質検査、血糖検査、心電図検査を省略できます。省略した場合の料金は6,000円です。

※更に以下のア-ウ以外の方で、医師が必要でないと認めるときは、胸部エックス線検査も省略することができます。省略した場合の料金は5,000円です。

ア.20歳、25歳、30歳、35歳、40歳以上の方
イ.感染症法で結核に係わる定期の健康診断の対象とされている施設等で働かれている方
ウ.じん肺法で3年に1回のじん肺健康診断の対象とされている方