検査項目から

HOME » 検査項目から » 癌の早期発見のために » 腫瘍マーカー検査5種セット

癌の早期発見のために

腫瘍マーカー検査5種セット

腫瘍マーカー検査5種セット / 10,000円(税込)

腫瘍マーカー検査は、がんのスクリーニング(ふるいわけ)として行われますが、腫瘍マーカーが陽性だからといって必ずがんがあるわけではなく、反対に陰性だからといって完全にがんが否定できるわけではありません。

しかし、数値の上昇はがんの進展に比例することが多く、定期的に受けて数値の上昇をとらえることで癌の早期発見につながります。

男性PSA主に前立腺がん
AFP主に肝細胞がん
CEA主に消化器がん
CA19-9主に膵臓がん・肝臓がん・胆嚢がん
CYFRA主に肺がん
女性CA125主に婦人科がん(卵巣癌、子宮癌)
AFP主に肝細胞がん
CEA主に消化器がん
CA19-9主に膵臓がん・肝臓がん・胆嚢がん
CYFRA主に肺がん