産業医

  1. ホーム
  2. 産業医
  3. 顧問産業医契約

顧問産業医契約

事業者の皆さまへ

従業員数が50人を超え、産業医にお困りではありませんか? "従業員が安心して健康に働ける環境づくり"は、事業者に課せられた義務であり、健康管理対策は企業価値向上のために必須です。

事業者は、常時50人以上の労働者を使用する事業場では、製造業・運輸業・建設業などの業種に関わらず、また事務部門、作業現場、労働者の性別に関係なく、常時50人以上の労働者を使用するに至った時から14日以内に産業医を必ず選任しなければなりません。

常時使用する従業員が50名以上(事業所単位での人数です。なお、パートタイマーや嘱託社員、請負で働いている人を含みます。)(安衛法第13条)

医療法人社団省賢会は嘱託産業医として企業における労働者の健康管理支援を行っております。嘱託産業医は、安全衛生委員会への参加のほか、職場の安全衛生の維持と改善、組織のパフォーマンスの最大化 のために下記の業務を行います。

  • 職場巡視
  • 定期健診フォロー(健診結果に基づく要フォロー者の抽出・就業措置のための意見書作成)
  • 長時間労働者フォロー(長時間労働者への面接指導・就業措置のための意見書作成)
  • メンタルヘルス関連(休職者に対する復職のための接談・就業措置のための意見書作成およびストレスチェック後の高ストレス者への面談)
  • 衛生教育(健診受診の啓蒙、熱中症予防・インフルエンザなどの情報発信)

健診、健診事後のストレスチェックも実施しておりますので定期健診とあわせてご検討下さい。 まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

医療法人社団省賢会 産業医担当 電話:03-3229-6582